.

外為ジャパン

DMMFX

FOREX

DMMCFD

JNB

« Gustav Klimt. Saemtliche Gemaelde (ドイツ語) ハードカバー – 2017/5/2 | トップページ | ホッグ連続殺人 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 文庫 – 2005/1/1 ウィリアム・L. デアンドリア (著), William L. DeAndrea (原著), 真崎 義博 (翻訳) »

夢、無意識、多動、酔い、アイデア

夢は睡眠時の脳のデフラグや自動的な神経群の稼働による情報の洪水だ。 情報量柄多いから問題解決のアイデアも偶然見つかることもある 意識もまたかくせいじにみる夢のようなものである気がする 意識は常に無意識、神経群の自動稼働の反映でしかないし 情報整理するときほど良く働くからだ 悩みなどで思考が止まらなくなるし。 考え事が止まらない、音楽のリフレインガレ止まらない時などは 何か別の事をやってると治りやすい これはまさに意識が夢のようなものに近いと言えるだろう 夢と異なるのは思考においても身体においても抑制機能が働く事だ 倫理や多動性にはその辺りと関係している。

合理性も倫理観も心理を追認する形でしかない。
もっといろんな物差しが作れる。
社会的に邪魔だと悪とされる
ダメなパターンは行動経済学的に否とされる
多数が行動経済学的に否であるから精神的に狂っていると投資などで勝てる
自制心は異常な要素であるが故に多数を出し抜ける

人間の体、脳はとてもすごい能力があるが
そこに搭載されているソフトとしての心、人格は子供のようだ
しっかりしてる期間も短い
本能を殺して、抽象概念を扱えるように進化した結果だ
だからこそこれだけ社会、宗教、経済が発達した
とても歪なバランス

« Gustav Klimt. Saemtliche Gemaelde (ドイツ語) ハードカバー – 2017/5/2 | トップページ | ホッグ連続殺人 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 文庫 – 2005/1/1 ウィリアム・L. デアンドリア (著), William L. DeAndrea (原著), 真崎 義博 (翻訳) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1842538/71306982

この記事へのトラックバック一覧です: 夢、無意識、多動、酔い、アイデア:

« Gustav Klimt. Saemtliche Gemaelde (ドイツ語) ハードカバー – 2017/5/2 | トップページ | ホッグ連続殺人 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 文庫 – 2005/1/1 ウィリアム・L. デアンドリア (著), William L. DeAndrea (原著), 真崎 義博 (翻訳) »

a.m.z

...

..

systre

無料ブログはココログ