.

外為ジャパン

DMMFX

FOREX

DMMCFD

JNB

« capturing light | トップページ | 生きのびるためのデザイン 単行本 – 1974/8/1 ヴィクター・パパネック (著), 阿部 公正 (翻訳) »

異邦人 (新潮文庫) ペーパーバック – 1963/7/2 カミュ (著), 窪田 啓作 (翻訳)

異邦人
私小説?のはしりなのかな?
現代風の主観的な描写が続く。
読みやすい。
外部から傍観するのではなく主人公のフィルターを通して綴られる世界。

殺したのが異邦人だったからなのか
言葉が通じても道理の通らないコミュニケーションの不全を異邦人という言葉に込めてるのだろう
死刑制度には反対のようだな

キリスト教批判
人間中心の考え方

現代小説である

« capturing light | トップページ | 生きのびるためのデザイン 単行本 – 1974/8/1 ヴィクター・パパネック (著), 阿部 公正 (翻訳) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1842538/70737540

この記事へのトラックバック一覧です: 異邦人 (新潮文庫) ペーパーバック – 1963/7/2 カミュ (著), 窪田 啓作 (翻訳):

« capturing light | トップページ | 生きのびるためのデザイン 単行本 – 1974/8/1 ヴィクター・パパネック (著), 阿部 公正 (翻訳) »

a.m.z

...

..

systre

無料ブログはココログ