.

外為ジャパン

DMMFX

FOREX

DMMCFD

JNB

« リトル・シスター (ハヤカワ・ミステリ文庫) 新書 – 2012/8/7 レイモンド チャンドラー (著), Raymond Chandler (原著), 村上 春樹 (翻訳) | トップページ | 大きくヒジから絵を描けるようになるにはモレスキンを使おう。高いけど。 »

ファンタジックチルドレン 1 [DVD] 河原木志穂 (出演), 皆川純子 (出演), なかむらたかし (監督, 原著, 脚本)

Op曲とアクションシーンのギャップがいいね
五人の白髪少年達がカッコよすぎる
主人公は典型的すぎる
おそ松くんの逆だな
べフォールの子供達は脇役だけど主人公で
主人公は薄いキャラ

なぞのキルヒナー移入
ベフォールの子供たちというタイトルで作り直すべきだけど
それだと企画が通らない
禁忌の贖罪ストーリータイプ
ティナ王女の死の前後のコントラストが秀逸

もともとキャラの薄かった主人公が海を重ねるごとにキャラを薄くしていく
物語の中核でかなりの割合を占める過去話はベースボールの子供たちと生和のものであり主人公とじっととか言うサブキャラクターの過去についてはほぼ語られる事は無い
主人公の最大の特徴は武道家で強いということでありそれ以外は典型的な熱血キャラである
主人公蔑ろ感がものすごい
出番自体が少なく見せ場もない
カンフーで活躍する場面そのものが少ない
企画を通すためのデコイである

主人公が物語に関わるのは序盤の救出シーン以降は終盤までない
それ以外はひたすら設定説明と伏線である
歪な秀作といえよう

主人公がただのカンフー少年なのに巨大ロボをキックで破壊してしまうのはちょっと
その頃にはべフォールの子供たちが仲間で不思議な力で戦えるのでカンフーはあまり役に立っていない

« リトル・シスター (ハヤカワ・ミステリ文庫) 新書 – 2012/8/7 レイモンド チャンドラー (著), Raymond Chandler (原著), 村上 春樹 (翻訳) | トップページ | 大きくヒジから絵を描けるようになるにはモレスキンを使おう。高いけど。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1842538/69235129

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタジックチルドレン 1 [DVD] 河原木志穂 (出演), 皆川純子 (出演), なかむらたかし (監督, 原著, 脚本) :

« リトル・シスター (ハヤカワ・ミステリ文庫) 新書 – 2012/8/7 レイモンド チャンドラー (著), Raymond Chandler (原著), 村上 春樹 (翻訳) | トップページ | 大きくヒジから絵を描けるようになるにはモレスキンを使おう。高いけど。 »

a.m.z

...

..

systre

無料ブログはココログ