.

外為ジャパン

DMMFX

FOREX

DMMCFD

JNB

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

即身仏は元犯罪者が多い

即身仏は元犯罪者が多い
侍を斬り殺しても霊場の即身仏コースの修行に入れば幕府も寺社奉行も手が出せなかった

ミギンゴ島

ミギンゴ島

ビクトリア湖に浮かぶ島一つまるごとスラム

官打ち

官打ち
出世させまくって負担うおかけ
失敗を誘ったり
諸侯からの反発を招かせる手法

短編工場 (集英社文庫) 文庫 – 2012/10/19 集英社文庫編集部 (編集)

かみさまの娘
生者のための葬式
死を受け入れるための
もう何も期待できないという事を受け入れるための

脳はこんなに悩ましい (新潮文庫) 文庫 – 2015/10/28 池谷 裕二 (著), 中村 うさぎ (著)

脳は何気に悩ましい
著者と中村うさぎとの対談集言語学に脱線したり一般的に広まっている5人がバイヤスの知識がなかったりすることもあるが興味深い内容が盛りだくさんだったお買い得

武士の貴族化

上級武士が算数を教えられなかった時代がある
徳を損なうため
下級は教えられた

弱虫ペダル 45 (少年チャンピオン・コミックス) Kindle版 渡辺航 (著)

18巻あたりで主人公が消えて御堂筋くんが主人公になる
レースでウサギを殺してしまった奴が左側から抜けなくなるがすぐに克服する

ジャスパーマスケリン

イギリスでスエズ運河などをマジックのトリックでドイツ軍から守ったりした男

日清戦争小学校

日清戦争の賠償金で日本全国に小学校が建った

MAMA [DVD] ジェシカ・チャステイン (出演), ニコライ・コスター=ワルドー (出演), ギレルモ・デル・トロ (監督) 形式: DVD

日本にも出産で死んでしまった母親が幽霊になって飴だけで子供を育てるかいだんがある

ギレルモ・デル・トロだったのか・。。。

見なおすか・・・

ラベンダー 10ml [精油/エッセンシャルオイル/アロマオイル] ease-aroma

ラベンダーってこんな香りだったか?樟脳臭というトイレの芳香剤みたいな香り。
爽やかリラックスな感じではなかった・・・
使い方にもよるのだろうけどうちでは半年持たない感じだ。
それが多いのかわからない。
リラックスはしてるのかどうなのか
スピリチュアルでエセ科学な領域なのでわからない。
意識して香りが認識できるのは部屋に入った時と眠る時だけだ。
もっとしっかり香る方法はないのかな
高く付きそう

PEN LOOP/ペンループ【ブラック】 304637 LEUCHTTURM/ロイヒトト

ApplePencilにピッタリ合う。
少しきついぐらいだが外れる心配はない。
ペンの着脱は両手を必要とする。
ipadproの上面に取り付けており、じゃまにならない。
スペースブラックにブラックをつけているが背面からだと
四角の接着面がブサイクだ。
灰色とかないかな。

世界を変えるデザイン――ものづくりには夢がある 単行本(ソフトカバー) – 2009/10/20 シンシア スミス (著), 槌屋 詩野 (監修), 北村 陽子 (翻訳)

先進国の金持ち向けのイノベーティブな商品を作るより、
他の貧乏な人向けのものを狙うほうがいいかも。という本。
そのやり方、コツ、あるある事例を紹介。
先進国のデザイナーなどがやりがちな金持ち世界特有の戦略の失敗例など。
貧乏世界向けの世界を変えるような製品は
貧乏でも買えるコスト。すぐ壊れても構わない。まずは買えること。
そして使った事による利益で壊れたら買い増せること。
そうすることで貧乏で均衡してる人の生活にその製品が低品質でも必要十分かつ、
数や品質を拡張するきっかけに成り得ること。
などがポイントとなるなど。
着想が新鮮だった。
けっこう細かなデザイン論。経済論理などが多く、表紙のような格安PCなどの事例は少なめ。
そういうのはネットで見られるからそっちで補完してくださいということか。
内容的にはかなり本気で世の中を変えるコツのようなものを込めて出版してる気がする。
本を売ることや感動を押し付けるような感じではない。
この本の目指すところはボランティアとは程遠く。
やった人は金も儲かって、世の中を良くして、貧しい人々から感謝される。
というところ。
慈善起業家というジャンル。

20th Century Photography (Icons) (英語) ペーパーバック – 2001/5/15 Museum Ludwig Cologne (編集)

イマイチな写真集・・・
作家的な写真集というものそのものに物足りなさを感じがちです。
やはりコンセプトを打ち出して個々の作品世界を見せるもののほうがエッジがある。

生きものたちのつくる巣109 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/15 鈴木 まもる (著)

もっといろいろ載ってたら良かったんだけど。
イラストも色鉛筆画みたいです。
AnimalArchitectureに期待する。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

a.m.z

...

..

systre

無料ブログはココログ