.

外為ジャパン

DMMFX

FOREX

DMMCFD

JNB

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

スティーブン・キングのザ・スタンド [DVD] ゲイリー・シニーズ (出演), モリー・リングウォルド (出演), ミック・ギャリス (監督)

ジョジョの奇妙な冒険はこの「スタンド」が元ネタか。
スタンド・バイ・ミーの方か。
ずっと見たかったスティーブンキングのスタンドを見てみました。
どうやらテレビドラマシリーズのようだ。6時間って・・・
しかも評価は微妙とか。
つきあっていいんだろうか。
この物語は新しい神話として描かれている。死と再生の物語。

武蔵野夫人 [DVD] 田中絹代 (出演), 轟夕起子 (出演), 溝口健二 (監督)

空襲シーンから始まる。
武蔵野って東京のことなのか。
軍部が自決用の青酸カリを市民に配布するなんてあったのか。
庭から人骨が出たりとずいぶん物騒なオープニング。
最後は復興する街とそのイケニエになったかのような武蔵野夫人の死と、
従兄弟への希望の手紙で終る。
まるで幻想小説のような構成である。

レッドオークエイリアン

Redoak

生きてこそ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] イーサン・ホーク (出演), ビンセント・スパーノ (出演), フランク・マーシャル (監督)

オープニングから最高にjおもしろい。
エンターティメント。全くどうなるかわからない。
合理的に人間の肉を食べて生き残る策を探っている。
感情的になりがちな問題だが、冷静に描かれている。

すっ飛び駕 [DVD] COS-034 大河内傳次郎 (出演), 黒川弥太郎 (出演), マキノ雅弘 (監督)

高橋英樹「時代劇役者は顔がでかい方がいい!画面で目立つから」
大河内傳次郎はまさに顔がでかい時代劇役者の代表だろう。
その異形に誰もが目を奪われる。目立つ。
モノクロのボヤけた画面ではそれはとても大事な事だ。
物語に入れねえ。集中できねえ。ダメだこりゃ。
あらすじ見ると良さそうなんだけど。

人情紙風船 [DVD] 河原崎長十郎 (出演), 中村翫右衛門 (出演), 山中貞雄 (監督)

うーん・・・
群像劇・・・
物語の顛末を楽しめる。
しかし、何が主張されているのかよくわからない。おもしろいんだが・・・
それとも主張などいらないのか。現実を描いた映画なのかもしれない。

雪夫人絵図 [DVD] 木暮実千代 (出演), 上原謙 (出演), 溝口健二 (監督)

かなり古めかしい映画。
ジャケットの淫靡な女性は雪夫人だろうか。
溝口健二作品はまだ西鶴一代女しか見ていない。
ヤバい。これエロい。エロすごりる!
溝口健二めえええ
権威でありながらど変態映画監督や!
悪い男から離れられない雪夫人。
そして最悪の結末を迎える。
これ、映画としてどうなんだ。
物語として。創作物として存在する価値があるのか。
意外な結末だけど。

オーディション [DVD] 石橋凌 (出演), 椎名英姫 (出演), 三池崇史 (監督)

かなりいわくつきのホラースプラッタ。
でも前半はラブストーリーというわな。
呪怨の三池崇史監督。でも原作が村上龍なんだな。
村上龍がホラーなんて書くとは。
うーん・・・海外の評価も高いようだけどうーん・・・

西鶴一代女 [DVD] 田中絹代 (出演), 山根寿子 (出演), 溝口健二 (監督)

どんな話なんだ・・
イロものか?
でもなかった。
一人の女の波乱の生涯が描かれる。
主に金にまつわる酷いエピソード集だ。
子供を得るためだけに嫁に取られ、すぐ離婚される。慰謝料ははした金。
親の放蕩の借金のカタに遊郭に売られる。
遊郭ではニセ金持った成金から結婚話。
などなど。今もよくありそうな話ばかりだ。
けっこうおもしろい。
そして見事なオチ。名作だ。

座頭市物語 [DVD] 勝新太郎 (出演), 天知茂 (出演), 三隅研次 (監督)

勝新太郎の座頭市シリーズ第一作。
モノクロだが座頭市の魅力が詰まっている。
アイデアが満載だ。
敵方との深い心の交流。
世俗と距離を保ちセンスと知恵で世を渡る市。
そして悲劇。オペラのようだな。

ひらめきスイッチ大全 [Kindle版] サンクチュアリ出版 (著)

エジプト死者の書発想法は「は?」ってなったが、アイコンを着想のあしがかりにするのは悪くない。
さまざまなアイデア発想法を記した書籍からの引用集なだけあって充実している。

アイデアの本

死者の書発送法って…

スターリングラード [Blu-ray] ジュード・ロウ (出演), ジョセフ・ファインズ (出演), ジャン=ジャック・アノー (監督)

enemy at the gateの方です。
93年の作品は15年前に見ました。内容はあまり覚えていません。
シモヘイヘとか出てたのかな。
「銃は2人に一丁だ!銃を受け取った者は撃て!銃を持たぬものは後に続け!銃を持ったものが撃たれたら銃を受け取って代わりに撃て!」
というシャレでもなんでもない喜劇。
科学力差による一方的な虐殺。
虐殺されるのが嫌で逃げ出すと味方の上司から撃たれる。
怪我人はほっとけ。
意味のない、おびただしい死。
これじゃあ戦争にもなってないよ。
さっきまでピンピンしてたヒロインがなんの脈絡もなく落ちてきた爆弾で死ぬ。
戦争の唐突さ、ドライさ。

終身雇用も系列も

戦争のために作られた。
国家総動員法で国民を統制し、企業には雇用を保証させた。
これが戦後の終身雇用の原型となった。
一時的な高効率のための制度であり、長期的には経済を衰退させる仕組みが未だに残っていることに寝る。

お金持ちの教科書 [単行本(ソフトカバー)] 加谷珪一 (著)

サイトにかなりネタが出ているが、あんまりおもしろいので本を買ってしまった。
期待に沿える内容なのかな?
お金持ちの教科書
当然のことながら書籍もサイトと同じ内容が多い。(2014年5月現在)
今後、サイトの内容が削られるような事があるかわからないがとりあえずサイトの量、質ともに普通の人には消化しきれないほど充実しているので書籍を購入しても復習になるだけだ。
しかしこの人の話はおもしろい。今後も加谷珪一氏の著書はチェックしたい。

丹下左膳餘話 百萬両の壺 [DVD] 大河内傳次郎 (出演), 喜代三 (出演), 山中貞雄 (監督)

戦国時代の昔から部下へ恩賞に数寄物(凝った趣味の美術品。ツボや茶器など)を送ることは良くあった。
百万両のツボと知らずに部下に与えてしまったものを取り返そうとする物語。か?
何度も何度もリメイクされている伝説のフィルム。
下記全て見ようと思う。
たぶんぜんぶカッコいいので。
勧善懲悪の時代劇だと思ったら演劇風のコメディだった。
ヒッチコックの言うマクガフィンを利用した作劇。
豊川悦司主演の丹下左膳「百万両の壺」
ちょっとしたしぐさの効果音などが漫画っぽく挿入されている。
人物達の芝居もコミカルだ。
もともとユニークな物語なので作りこまれたファンタジックなコメディを目指したようだ。
かつみ、さゆりが回収屋として重要な役どころを演じている。
ボヨヨーンのギャグも入っている。
かなり現代風にアレンジされた時代劇となっている。
そして豊川悦司が大河内傳次郎とはまた異なった丹下左膳像を作りきっている。
カラーのついた新しいイメージの丹下左膳だ。これがカッコいい!
丹下左膳はその特異なキャラクターから完成されているが、
まだまだ料理のしがいのあるキャラクターのようだ。
片目片腕のヒーロー。これってベルセルクの元ネタの一つだろうか。
とにかく豊川悦司の丹下左膳が最高にかっこいい!
が、ないはずの腕が衣ごしに見えるような・・・
中村獅童の丹下左膳。
3分あたりで確かに右目を開けちゃってるようなきがするがどうなんだこれ・・・
ドラマ版だけあってチープな作り。恐れを知らぬ大幅なプロット、設定の改変が見られる。
だが、フィルムテイストがあって時代劇を見ている感覚が強い。
中村獅童は最高に丹下左膳というキャラクターにあっているとおもうが、
豊川悦司版を見た後だとちょっとショボい。
オープニングタイトルが最高にダサい。
このセンスのなさとみっともなさは予算やマーケティングの違いによるものだな。
獅童にもう一度映画版をやってみてほしい。
ハマり役だと思うのに活躍の場が与えられていないような気がする。
というかもうメチャクチャである。
原型の大事なところが残っていない。
サブタイトルに百万両の壺と入れてないのはこのためか。
しかし原作と違い加減がおもしろいかもしれない。
あまりにも違うが、似ているところもある。
もっと獅童をかっこよくとってくれてたらなあ。
百万両の大事な壺を鈴の下につるすなよw
いくらなんでも扱いがおかしいだろ。

情炎の女サロメ [DVD] リタ・ヘイワース (出演), スチュアート・グレンジャー (出演), ウィリアム・ディターレ (監督)

なんだか舞台劇のようなセットだがこれでいい。
残念ながらこの映画は原作に大きな改変が加えられているようだ。
サロメは悪女ではなく純粋な踊り好きな女として描かれてしまっている。
またヨハネの首を欲したのはサロメではなく彼女の母親である王女とされている。
これはいけない。一番変えてはいけないところを変えてしまった。
もうこの映画はサロメとは言えない。

アメリカン・サイコ ―デジタル・レストア・バージョン― [Blu-ray] クリスチャン・ベイル (出演), クロエ・セヴィニー (出演), メアリー・ハロン (監督)

アメリカン・サイコはとっくに見ていたと思ったが初見だ。
主人公の殺人鬼は投資銀行勤務のようだ。実際に投資銀行には多くのサイコパスがいるとのウワサがある。
そう言えば「悪の教典」の主人公の殺人鬼もサイコパスでアメリカの投資銀行に居たけいれきがあったな。
投資銀行って・・・
主人公がホイットニー・ヒューストンの曲について語る。
「他人と心を通わせる事ができないから。自分しかいない。」
サイコパスの心情とはこういうものだ。
サイコパスは孤独だ。他のサイコパスと出会っても心を通わせる事はない。
そしてこの映画は70分あたりから幻想の世界に突入する。
「それよりどこを予約する?腹は減ってないが予約を。」
アメリカ80年代のバブル。ヤッピーと呼ばれた人々は富と欲に囲まれ正気を失っていたのかもしれない。
そうした人々は映画で描かれるように超大国アメリカが世界でどう見られているかを象徴しているのかもしれない。

エレコム 疲労軽減リストレスト一体型マウスパッド ”COMFY” ソフト(ブラック) MP-095BK エレコム

すこし机が高いのか、マウスを握ると手首の血管の部分が机の角にあたって痛かった。
あまり痛いとは思わなかったが気になった一瞬があったので軽い気持ちでマウスパッドを買ってみた。
安かったし。
マウスパッドなんて。リフトレストなんて。バカが買うプラシーボ商品だと思ってました。
すいませんでしたバカは私です。
すごく手首が楽になりました。
布団で寝るか直に床に寝るかの違いですね。

アニー・ホール [Blu-ray] ウディ・アレン (監督), ダイアン・キートン (出演), ウディ・アレン (監督)

ウディ・アレンの映画はよくわからない。
なんとなくいいものなのかなとは感じるが、よくわからない。
村上春樹やタランティーノもそうだ。

ヨセミテの風景模写

うーん・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Tunnel_View,_Yosemite_Valley,_Yosemite_NP_-_Diliff.jpg

Caveview

トゥルー・ロマンス [DVD] クリスチャン・スレイター (出演), パトリシア・アークエット (出演), トニー・スコット (監督)

ロックンロールをテーマにした映画なのか?
タランティーノがレザボアドッグス制作のために売却した脚本らしい。
やっぱりタランティーノはよくわからない。
素人が裏社会の取引に出かけてハッタリと機転で勝つ!というタランティーノらしいストーリー。

ファニーとアレクサンデル 《IVC 25th ベストバリューコレクション》 [Blu-ray] (2012) ペルニッラ・アルヴィーン (出演), バッティル・ギューヴェ (出演), イングマール・ベルイマン (監督)

ジャケットからはなんだか怪しい雰囲気が伝わってくる。
上映時間311分って・・・
5時間て
なんだよ
セットが美しいなあ資料集としていい
40分までみた
入れないのでまた最初から見直そう
2015/03/15
三度目の挑戦
しかし美しい画面だ
ノーマン・ロックウェルの世界だわ
途中から物語に引き込まれる。残り50分あたりは圧巻だ。
名作だな。
ファンタジーのような場面も多い。
ジョジョリオンにプロットが似ている。
東方家のあの部屋には味方がいるのかもしれない。

red_ninja

Backlightninja

ストーカー [DVD] アレクサンドル・カイダノフスキー (出演), アナトーリー・ソロニーツィン (出演), アンドレイ・タルコフスキー (監督)

パッケージデザインが批判されている。
SF作品ということで見てみたが。
どうやらアート作品のようだ。
絵作りが凄い。
当時のソ連の雰囲気も伝わる。
オープニングは完全にSFなんだが哲学の世界の物語である。
ゾーンに軍隊を送ったが全滅したとか・・・ワクワクする。
さまざまなものをもたらすゾーンとはなんなのか。
富、不具、自殺・・そんなゾーンと心を通わせる男。
ソ連の陰鬱とした雰囲気が狂おしい。
これは原発事故の象徴なのか?
だがチェルノブイリはこの作品の7年後だ。
ツングースカ隕石の事かもしれない。
作中で触れられている。
当時のソ連はさまざまな軍事実験や収容施設があり、
ゾーンに該当するような地区はいくらでもあった。
そんなゾーンを芸術の材料としたのがこの作品だ。
日本の福島もまたゾーンのようなものだろう。
噂が飛び交い、人々の興味をひきつける。
旧ソ連の廃墟が多数ロケ地になっており、廃墟マニアにもオススメです。
眠い・・・これつまんない。導入はもりあがったのに。・・

アナと雪の女王 イギリス盤 / Frozen [Blu-ray 3D + Blu-ray] [Region Free][Import] (2013)

メディアで話題になっているアナと雪の女王。
イギリスやアメリカではとっくに公開されてDVDやブルーレイが出てる。
それが日本に輸入されてるんだな。
ディズニーCGアニメとピクサーのCGアニメの違いのひとつに
ディズニーはミュージカル風になりやすい印象がある。ピクサーにないわけじゃないけど。
結構困惑する。アナと雪の女王は良いミュージカルシーンがあるようだけど。
松たか子の歌うシーンが評判らしいが・・・
松が昔歌手をやってたころはオンチとか言われてけっこう叩かれてたのにどうしたんだろう。
歌が上手くなった様子もないんだが。

アーティスト(アカデミー作品賞受賞 原題"The Artist" 北米輸入盤) (2011)

2011年フランス制作のサイレント映画である。
舞台裏、映画スクリーンを介して映画を見るシーンなどがありメタ構造を持っている。
サイレント映画として始まった物語だが、途中から音声がつき始める。
しかし主人公の声だけが出ない。
すばらしい演出。
途中はいいけど結末がイマイチな映画だ。
でもおもしろいよ。

修羅雪姫【期間限定プライス版】 [DVD] 梶芽衣子 (出演), 黒沢年男 (出演), 藤田敏八 (監督)

梶芽衣子主演の極道復讐劇
これを見てタランティーノがキルビルを作ったという。
キルビルラストに流れるBGMもオープニングから使われている。
「修羅の花」だ。
梶芽衣子って家入レオに似てるんだな。
目が鋭い。
9分あたりのシーンでは色彩の対比がすばらしい。
幼い頃に確かにこの映画を見ていたようだ。テレビでやっていたようだし。
これって成功した漫画の実写化の数少ない例なんだな。
ラストのアクションも、最後のシーンもよくできている。
優秀なプロットだ。

セレニティー [DVD] ネイサン・フィリオン (出演), ジーナ・トレス (出演), ジョス・ウェドン (監督)

うーん・・・人気作らしいけどちょっとオチが弱いかな・・・
陰謀の真相が明かされても「それだけ?」って思った。

モノクロヌード

やっぱデッサン力のなさが最もダメージでかいな・・・

Monowoman

トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション [DVD] クライヴ・オーウェン (出演), ジュリアン・ムーア (出演), アルフォンソ・キュアロン (監督)

原題は「CHILDREN OF MEN」。
今回21世紀最高のSF映画に選ばれた。
とってもまだ21世紀は15年足らず。
インセプションよりおもしろいというのかよ。
子供の生まれなくなった崩壊した世界で。
ラストシーンがキマっているがSFとしては物足りなさを感じた。

そして父になる Blu-rayスペシャル・エディション 福山雅治 (出演), 尾野真千子 (出演), 是枝裕和 (監督)

福山雅治主演のホームドラマ・・・なのか?楽しめるのか?
リリー・フランキーと真木よう子・・・エロいのか?
切ない・・・ケイタの弾くピアノの音が・・・
壊れるであろう未来だ。切ない・・・
そしてラスト15分
奇跡が起こる。奇跡だ。

オムロン ねむり時間計 ホワイト HSL-001-W【ウェルネスリンク対応】 オムロン

寝ているときに体が動かなくなる事を検知して自動的に睡眠時間を計ってくれる機械。
眠りの質などに対するアドバイスを受けられる。
これはちょっと欲しい。

小森谷 嘉右ヱ門窯 ふしぎなお皿 料理の革命 FIRの器 長角型波深溝 陶板 レシピ付 MS-06392 嘉右ヱ門堂

100円ショップなどでも見かけるレンジ調理グッズの高級版。
遠赤外線を出す皿で焼き魚やステーキなどを電子レンジで調理できる。
便利・・・なのか?

ドール スイーツ・デザートメーカー 「ヨナナスメーカー 901RJ」 901RJ-W ココナッツホワイト ドール

バナナの皮を剥いて切って凍らせてコレに入れてヨナナスにしてスプーンで食べる。
すぐ飽きそうだ。手間かかるし。バナナを直接食べるだろうな。

美味しんぼの福島汚染描写と風評被害について。

原発事故による風評被害は原発の潜在的なコストである。
しかし、それはコストとして計上されることはない。
それは人々の偏見が原因とされ、原発推進派によればあくまでも被害であるという。
しかし私は原発事故による風評被害は原発のリスクとして内包されるものであり、
原発建設の際にコストとして計上され、建設される自治体と市民に伝えられるべきものだと思う。
なぜならそれは、避けようもない現実だからだ。

カブトガニは背泳ぎする

カブトガニは背泳ぎしかできない。
普段は海底にいて、移動は背泳ぎ。
移動中に防御力が極端に下がる気がする。

いい感じだ。

希望が見えてきた気がする。

Straightline

photoshopに頼る

フォトショはすごいなあ。色合いがそれっぽっくなる。

Front

背面の隆り

むずかし
Autosave

布の練習

Cloth

奇妙なサーカス Strange Circus [DVD] 宮崎ますみ (出演), いしだ壱成 (出演), 園子温 (脚本)

園子温か・・・脚本?
うんうん。
園だからと言って全部おもしろいわけではないことは「自殺サークル」「紀子の食卓」でわかった。
この作品はオープニングからぶっ飛ばしているがおもしろいのか。
心なしか予算も多めなのでは。
いしだ壱成が出ている。芝居を見る限りクスリは抜けてないようだ。

female body

形が変だが、まあ満足している。

Femalebody_2

バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版 Blu-ray マリアンネ・ゼーゲブレヒト (出演), CCHパウンダー (出演), パーシー・アドロン (監督)

おばさんのトップレスヌードに困惑しつつも・・・
なんだろうこの映画は。
どう楽しめばいいのか。
ミニシアターブームが生み出した傑作らしいが・・・
挿入歌はとてもいい。ひょっとしてこの曲がいいだけなのか。
色彩がとても美しい映画だ。色彩を再調整したバージョンも出ている。

かくかくしかじか 1 [コミック] 東村 アキコ (著)

作者の美大受験の話。
母校が田舎だとバカにされている。
おのれアキコ
まだ4巻までしかでてない。意外。
テンパリストのヒットで自伝みたいな作品ばかり描いてるのかな。
この作品はギャグ少なめでけっこうしんみりさせます。
印税がたっぷり振り込まれて悔しいって感情すごい表現だな。
あっさり2巻ぐらいで切ったけどまた続きを読んだらおもしろかった。
何気ない人物描写が鋭くて心に刺さる。
最新刊なんつーことだよ

神速Photoshop [グラフィックデザイン編] [Kindle版] 浅野 桜 (著), 石嶋 未来 (著), 加藤 才智 (著), 服部 紗和 (著), ハマダ ナヲミ (著)

CS3~CS6まで。
ショートカットなどはMac表記しかありません。
Windows用表記を追加する事など造作もない事なのになぜ怠るのか。
すごく当たり前の事とか機能紹介とか。
それでもこれだけネタがあれば5~6個は発見があるかもしれません。

回転寿司のベルトコンベアは400万~2000万

タッチパネル注文や精算システムを組み込むと2000万円ほどに。
基本的にオーダーメイドらしい。
すべての飲食チェーンが導入すべきだと思うがバクチっぽい業態だから
開店の初期投資にはキツいのか。
安定した店舗なら充分に導入に値すると思うが。
北日本カコー株式会社

http://k-kakoh.co.jp/index.html

スキャナーズ リストア版 [Blu-ray] スティーヴン・ラック (出演), ジェニファー・オニール (出演), デヴィッド・クローネンバーグ (監督)

妙に画質がいいがこれはリストア版なのか。
見れば見るほどAKIRAだな。AKIRAってパクリだったんだ。
北斗の拳もこの翌年か。
うーんしかしこれはどうなんだ。
映画にあまりはまり込まないぞ。
映画ばかり見すぎていた時期だからもう集中力がないのかも。
時間を置いてまた見てみたい。
ラストシーンにはフックがあった。

続きを読む "スキャナーズ リストア版 [Blu-ray] スティーヴン・ラック (出演), ジェニファー・オニール (出演), デヴィッド・クローネンバーグ (監督) " »

バジリスク~甲賀忍法帖~(1) (アッパーズKC (197)) [Kindle版] 山田風太郎 (著), せがわまさき (著)

ジャンプ系格闘マンガの始祖らしい。
ナルトは先祖がえりだったんだな。
おもしろい。
原作は1958年。
確かに能力バトルものの典型だ。

4番目の男 [DVD] ジェローン・クラッペ (出演), ポール・バーホーベン (監督)

ロボコップ、トータル・リコール、スターシップトゥルーパーズのパール・バーホーベンのオランダ時代の出世作。
ロボコップ2の解体シーンは小学生の俺のトラウマとなった。
インビジブルもバーホーベンだったのか。
暴力を撮らせたらすごい人だ。
北野武とは違う背徳の暴力といった趣だ。
主人公がバイセクシャルでホモシーンが多い。
すみあせんホモを差別する気はありませんが事前に言っといて欲しかったです。

家族ゲーム [DVD] 松田優作: 伊丹十三: 由紀さおり: 宮川一朗太: 辻田順一 (出演), 森田芳光 (監督)

高度成長期の核家族の危機。
マンションや団地に住む陰鬱とした家庭。
松田優作が問題児の家庭教師にやってくる。
時代の空気を感じるな。
こんな食卓ありうるのか。
もう時代劇と言ってもいいものだ。

スキャナーズ リストア版 [Blu-ray] スティーヴン・ラック (出演), ジェニファー・オニール (出演), デヴィッド・クローネンバーグ (監督)

プロットが大友克洋のAKIRAに似ている。
AKIRAは映像表現において革新的だったが。

キャリー [Blu-ray] (2014) シシー・スペイセク (出演), パイパー・ローリー (出演), ブライアン・デ・パルマ (監督)

スティーブンキングの名作。
キングの嫁が続きをせがんだから完成したらしい。
こんな話だったのか。ラストシーンにかけての流れなんかすごいな。

ひきだしにテラリウム [Kindle版] 九井諒子 (著)

ショートショート短編集。
粒ぞろい。話が多いので読み返そう。

重版出来!(1) (ビッグコミックス) [Kindle版] 松田奈緒子 (著)

作者にはがんばってもらいたいし良い漫画だが・・・
っこれは働きマンです。

続きを読む "重版出来!(1) (ビッグコミックス) [Kindle版] 松田奈緒子 (著)" »

外天楼 [Kindle版] 石黒正数 (著)

それ街の作者が描く本格SFギャグ推理サスペンス。
ぐちゃぐちゃすぎる。
ラストはシリアスだ。

僕だけがいない街(1) (角川コミックス・エース) [Kindle版] 三部 けい (著)

繰り返される日常の中で事件を解決していく物語。
ジョジョの川尻隼人のような。
2巻が読みたい。

鬼灯の冷徹(1) (モーニングKC) [コミック] 江口 夏実 (著)

主人公のデザインが良い。
書き込みが多く絵に見ごたえがある。
と思ったのは最初だけだった。やっぱり合わないギャグマンガだった。

となりの関くん 1 (コミックフラッパー) [Kindle版] 森繁 拓真 (著)

「坂本ですが?」とか「聖おにいさん」のように。
このマンガすごい!などで紹介されているギャグマンがとは相性が悪い。
この作品もその一つだ。

高杉さん家のおべんとう 1 [コミック] 柳原 望 (著)

絵が下手である。
料理漫画である。
少女マンガの絵だが対象読者はたぶんロリコンのオッサンである。
料理に興味がないので楽しめなかった。

それでも町は廻っている(1) (ヤングキングコミックス) [Kindle版] 石黒正数 (著)

ほのぼのギャグ。日常系。
11巻で作者は本性を出したようです。
二桁になった時も「まさか」とか言ってたし。
心境の変化があったのでしょうか。
作者が本当にやりたいことはコレじゃあないみたいなんだよなあ・・・
13巻は・・・あんまりだな・・・
作者はそろそろ別の作品にとりかかるべきだろう。

ふたつのスピカ 1 (コミックフラッパー) [Kindle版] 柳沼行 (著)

宇宙飛行士を目指す女の子の物語。
3巻の時点ではまだ一度も宇宙船に乗っていない。
全16巻

7SEEDS 1 フラワーコミックス [コミック] 田村 由美 (著)

5巻まで読んだが何かものたりない。
サバイバルSFなんだが同じような場面が繰り返される。

乙嫁語り 1巻 (ビームコミックス(ハルタ)) [Kindle版] 森 薫 (著)

二度目の挑戦だがやはりつまらない。

女子攻兵 1巻 [Kindle版] 松本 次郎 (著)

表紙までは盛り上がる。
中身はない。

新装版 2001夜物語: 1 (アクションコミックス) [Kindle版] 星野之宣 (著)

いきなり2001年宇宙の旅のパクリから始まったぞ。

俺たちニュースキャスター [Blu-ray] ウィル・フェレル (出演), クリスティーナ・アップルゲイト (出演), アダム・マッケイ (監督)

アメリカのコメディは肌に合わない。

goldhair

Goldhair

Goldhair_2

シドニアの騎士(1) [Kindle版] 弐瓶勉 (著)

弐瓶勉氏の作品はいくつか試してみたことがあるが合わなかった。
バイオメガ、アバラ、BLAME・・・
最近シドニアを見て驚いた。絵柄が萌えアニメっぽくなっている。
変えすぎじゃないのか。
背景などはとてもスッキリして見やすくなった。
影をパキッとベタ墨でうめてしまっている。
読みやすい!

シャーロック・ホームズ スペシャル・バリューパック (初回限定生産) [Blu-ray] ロバート・ダウニーJr. (出演), ジュード・ロウ (出演), ガイ・リッチー (監督)

続編が作られたからおもしろいはず・・・
プロットはルパン三世そのものだな。
頭の切れる主人公(ホームズ、ルパン三世)と助手(ワトソン、次元大介)。
たまに現れる主人公が頭の上がらない大泥棒女(アイリーン、不二子)。
ルパン三世はこれに五右衛門がくっつくわけだが。
モンキー・パンチがオマージュしたんだな。
そしてこれがカウボーイビバップに受け継がれ・・・

牙の旅商人 1 (ヤングガンガンコミックス) [コミック] 七月 鏡一 (著), 梟 (イラスト)

強く謎めいた主人公とそれについていく弱くて小さなパートナー。
この2人が旅をしてさまざまな状況で冒険を繰り広げる。
このプロットはさまざまなジャンルにあるがオタクの好むガンガンのような微妙にマイナーな雑誌にも居場所を確立しているようだ。
この漫画はそんな設定だが人物描写が凝り固まっており読んでて辛くなる。
クールで美人の最強スナイパーという枠から一歩も出ないキャラクターなど今さら誰が読みたいだろうか。

ヴァンパイア十字界 1 (ガンガンコミックス) [コミック] 城平 京 (著), 木村 有里 (イラスト)

絵がキツすぎて読めない。
絵で投げたのは久しぶりだ。
昔のオタクの漫画臭さが酷い。
読めばおもしろいのかな。

LOVERS Blu-ray 金城武 (出演), チャン・ツィイー (出演), チャン・イーモウ (監督)

中国映画はハリウッド式で作られているが自国の文化は非常に大事にしており好感が持てる。
贅沢なビジュアルで中国文化を描ききっている。
非常に貴重なVFXである。
メニュー画面で重要なアクションシーンのネタバレしてるのはなぜなんだ。

暁星記(1) (モーニングKC) [コミック] 菅原 雅雪 (著)

設定と種明かしはよくあるタイプのSFだった。
あまり謎がおもしろくない・・・・
科学の支配した自然の世界・・・
と思ったら自然の支配した科学の支配した自然の世界だった・・・

イムリ 1巻 (BEAM COMIX) [コミック] 三宅 乱丈 (著)

本格的なSF作品。
少女マンガのような絵柄だな・・・
だがSF要素はハード。
二つの星の二つの民族。
4千年前の破局的戦争はなぜ一つの星を凍結させたのか。
促迫と命令、覚醒者と陰謀。
五時間ぶっ通しで10巻くらい読んだ・・・・
こういうおもしろいマンガってなかなかないんだよな。
主人公の足が象のようになる。
フィラリアワームの感染症に似ている。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

a.m.z

...

..

systre

無料ブログはココログ