.

外為ジャパン

DMMFX

FOREX

DMMCFD

JNB

« 世界一雪が降ったのは | トップページ | デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則 -色、光、構図、解剖学、遠近法、奥行き- [大型本] 3DTotal.com (著), 高木 了 (編集), 倉下 貴弘(studio Lizz) (翻訳), 河野 敦子 (翻訳) »

スコット・ロバートソンのHow to Draw -オブジェクトに構造を与え、実現可能なモデルとして描く方法- [大型本] スコット・ロバートソン (著), Scott Robertson (著), 平谷 早苗 (編集), 株式会社Bスプラウト (翻訳)

「How to Draw: Drawing and Sketching Objects and Environments from Your Imagination [ペーパーバック]
Scott Robertson (著), Thomas Bertling (寄稿)」の翻訳本。
立体物を描き起こすための製図のような手法が掲載されている。
購入後にレビューします。
Book Preview: How to Draw: drawing and sketching objects and environments from your imagination by Scott Robertson

http://www.parkablogs.com/picture/book-preview-how-draw-drawing-and-sketching-objects-and-environments-your-imagination-scott

200ページほどの本だがマット紙のような紙(光沢がなく分厚くて丈夫)に印刷されておりフルカラーである。
平易な日本語でパースについて一から解説されている。パース本である。
きれいな直線を引くための練習法。
曲線をうまく引くためのコツなど。
この本のすごいところは例えば傾いたロールケーキの曲線を奥向きに反転させて描画する方法などをしっかり解説しているところである。
一つ一つ手順を追って図説付きで解説されている。これはフォトショップで単純に反転させても上手くいかないため重宝する。ほとんど製図の領域であるが。
前半百ページほどは緻密に基本的なパースを描くテクニックを紹介していく。
といっても少し考えれば誰でも思いつきそうな製図法であるが。
後半百ページは数多くのサムネイルと共にいくつかのテーマを決めて作品を描いていく工程を紹介している。
正直、これで4000円は高い。パースについて得る物はほとんどなかった。
買う前からなんとなくこんなことになると予想はしていたが。
それでも基本的なパース技法の知識の穴埋めには貢献した。
しかし本当に高かった。

« 世界一雪が降ったのは | トップページ | デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則 -色、光、構図、解剖学、遠近法、奥行き- [大型本] 3DTotal.com (著), 高木 了 (編集), 倉下 貴弘(studio Lizz) (翻訳), 河野 敦子 (翻訳) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界一雪が降ったのは | トップページ | デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則 -色、光、構図、解剖学、遠近法、奥行き- [大型本] 3DTotal.com (著), 高木 了 (編集), 倉下 貴弘(studio Lizz) (翻訳), 河野 敦子 (翻訳) »

a.m.z

...

..

systre

無料ブログはココログ