.

外為ジャパン

DMMFX

FOREX

DMMCFD

JNB

« Google Web Designer | トップページ | インターネットによる犯罪歴パノプティコンの完成 »

クロノスタシス・サッカード

目を閉じていて、開けた途端に時計の秒針を見るとしばらく静止してるように見える錯覚。

サッカードという目のフレーム補完システムのせいで目を開いた瞬間だけ普段よりも一瞬の画像が長く感じられる。
コンピュータ映像でたとえてみよう。
コンピュータは液晶モニタやグラフィックボードなどで一秒間に何枚も絵を書き換えている。
画面に変化が無いときも常に書き換えている。
だから映像は動いているように見えるのだ。
人間の目もコンピュータのように静止画像を短い感覚で切り替えている。
そして人間の目は映像と映像の間を脳が補完する事でよりなめらかな動きに見せているのだ。
これがサッカードである。
そして目を閉じていると目を開ける前の時計の針は見る事が出来ないので目を開けた瞬間の画像をより長く認識する事になる。
目をずっと開けていれば、時計の針が止まっているときを動いた映像である程度ボカすが、それがなくなるのだ。
動きは静止している時間をぼかすが、逆は無いという点がポイントだ。

« Google Web Designer | トップページ | インターネットによる犯罪歴パノプティコンの完成 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1842538/53454695

この記事へのトラックバック一覧です: クロノスタシス・サッカード:

« Google Web Designer | トップページ | インターネットによる犯罪歴パノプティコンの完成 »

a.m.z

...

..

systre

無料ブログはココログ