.

外為ジャパン

DMMFX

FOREX

DMMCFD

JNB

« 模写Facsimile | トップページ | 模写スペインReplication Spain »

義務教育にプログラミングを。Programming in compulsory education.

イギリスでは義務教育にプログラミングを教えるか論争が起きている。
義務教育は実務に偏るべきではないと言う批判と、21世紀の産業革命を目指す意見が対立している。
日本でもアベノミクスの教育改革に義務教育でプログラミングを教える案が出てきた。
しかしこれはやるやらないではなく、何をどこまで教えるかを争点とすべきだ。
配列、クラス、ネットワーク、ファイル入出力、いくつかのアルゴリズムを教えるのにそう時間はかからない。
将来は小学生が夏休みに宿題で今プロが販売しているようなゲームを作るようになるだろう。
ってかアメリカではもうそういう子供が出現している。

Controversy is happening or teach programming to compulsory education in the UK.

And criticism to say compulsory education should not be biased in practice, opinion aimed at industrial revolution of the 21st century are at odds.

Plan to teach programming in compulsory education to education reform Abenomikusu came out in Japan.

But this should be the issue rather than Yara not do, what to where to teach.

Time is not likely to take to teach array, class, network, file input and output, several algorithms.

You'll be able to make the game now professional, such as those sold in homework in elementary school summer holidays in the future.

Tteka such children have emerged already in the United States.

« 模写Facsimile | トップページ | 模写スペインReplication Spain »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1842538/51940820

この記事へのトラックバック一覧です: 義務教育にプログラミングを。Programming in compulsory education.:

« 模写Facsimile | トップページ | 模写スペインReplication Spain »

a.m.z

...

..

systre

無料ブログはココログ