.

外為ジャパン

DMMFX

FOREX

DMMCFD

JNB

« Zbrush講座07;ノーマルマップ | トップページ | 未熟児は・・・Prematurity ... »

2014年日経平均2万円は確実。黒田新日銀総裁の金融緩和は限定的に成功する。

黒田新日銀総裁が就任約二週間で英断を行った。

極めて短期での金融政策立案とプレゼン能力。その大胆さが市場のマインドを劇的に改善した。
日本はこれから少なくともプチバブルに入ると予想される。
2005年の郵政解散選挙発表後の日経平均プチバブル(半年で1.5倍)を参考にしつつ、
資産インフレによる資産効果をコストプッシュによる悪影響が削るとしても、日経平均は早期に(1年半めど)2万円を突破すると思われる。
景気回復する。消費税増税も成功し、悪影響は短期的には見られないだろう。
長期の影響はTPPと正社員解雇規制の緩和が可能かによって変わってくる。
しかし安倍総理は既に発送電分離など、既に選挙に影響のない既得権益の改革も断行しており、
TPPと解雇規制緩和も高支持率を基盤に実行してくれるだろう。
今夏の参院選の頃には株高による好影響が大企業ボーナスや設備投資などにも及び、物価高による不満は
デフレ脱却への期待感から限定的な影響に留まると思われる。
自民党は熱狂的な勝利を収めるだろう。その後のTPPや解雇規制緩和、及び成長戦略などにも弾みがつくはずだ。
日本国民はもう政治家スキャンダルには飽きてしまったようだし、よほどの事がない限りは数年は揺ぎ無い政権となりそうである。
最近も安倍氏側近のかなりの性スキャンダルがあったが沈静化してしまった。
かなり強力な政権と見ていいだろう。
現時点での懸念材料を挙げてみよう。
TPPへの反対は北海道で半数近くある。他地域でも根強い反対があるが、この数字を超えるものはないだろう。
シェールガスの輸入が始まるが、米国ではシェールガスの長期的な安定性が疑問視されている。だが原発の新たな基準作りについても自民党は余裕を持って対処しており、国民の信頼は厚い。
ここ数ヶ月のアベノミクスによる円安でも貿易赤字は解消しておらず、このまま慢性化するようである。電機産業が歴史的な衰退に直面しており、小手先の為替政策では抗えない。ただ、これも後述の朝鮮戦争再開で変化する可能性がある。
朝鮮戦争は今や起きない方がおかしいほどの緊張状態にある。金正恩の最近の行動からすると彼が精神病に犯されているとさえ思えてくる。
朝鮮戦争が始まれば、ウォン安KOSPI安円安TOPIX安になるが、しばらく韓国への発注は控えられる事に成り、日本はその影響で貿易赤字を一時的に脱するかもしれない。
そもそも軍需物資を供給する事になるだろう。
同時に尖閣で中国との武力衝突に発展することはまずないと見ていい。朝鮮戦争はソウルとピョンヤン間の局地戦のみが行われるはずだ。
韓国は勝利し、安価な労働力と莫大な北朝鮮の資源と領土を手にすることになるが、それは10年後の事になる。
しかしこれはインフレに喘ぐ韓国にとって福音となるだろう。
戦後の北朝鮮には世界から投資が舞い込む。韓国の工場もソウルも焼き払われる事はない。
もし朝鮮戦争が始まり、勧告株やウォンが売られたら時期を見て買うのがいいだろう。
このように懸念材料も悉く安全サインがあり、バカでも儲かる相場として数年に一度の展開が期待できる。
ただし、1年半ほどである。
既に東証には買い手が居なかったが、黒田日銀のサプライズで1年半の延命が始まったと見るべきである。
その後はアベノミクスの改革編の様子を中止しながら試算を形成するのが良いだろう。
心配は何も要らないとは思うが。
Kuroda new governor of the Bank of Japan made a wise decision in about two weeks inauguration.
Presentation ability and monetary policy planning in the very short. Its boldness has dramatically improved the mind of the market.
Japan is expected to go into Puchibaburu at least now.
Using as a reference (1.5-fold in six months) Nikkei average Puchibaburu the postal dissolution election after the announcement of 2005,
I suspect negative effects of cost-push even if sharpen the wealth effect from asset inflation, and the Nikkei to break through (a year and a half prospect) and ¥ 20,000 early.
To economic recovery. Consumption tax hike also successful, adverse effects would not be seen in the short term.
Long-term effects will vary relaxation of permanent dismissal regulation TPP and depending on whether possible.
But Prime Minister Abe has also carrying out reform and shipping power already separated, of vested interests does not affect the election already,
Dismissal and deregulation TPP will also steps for you to base a high approval rating.
Favorable impact share high and also such as capital investment and large companies bonus by the time of the House of Councillors election in summer, due to high cost of living is dissatisfaction
It seems to be remain in the limited impact from the expectations of deflation.
Liberal Democratic Party will win enthusiastic. Dismissal and deregulation of TPP then, and momentum should also take such growth strategy.
Japanese people seemed to have tired of the political scandal anymore, a few years is likely to be enduring regime is only the most extreme cases.
There was a scandal of considerable Mr Abe's entourage also recently, but I've calmed down.
It would be nice to see a pretty strong regime.
Let's cited concern at the moment.
A near half in Hokkaido opposition to TPP. There is a strong opposition in other areas, but will not the one to exceed this number.
Imports of shale gas begins, but long-term stability of shale gas has been questioned in the United States. But the Liberal Democratic Party has been dealt with for an extra margin on the new norms of the nuclear power plant, public trust is thick.
Not to eliminate the trade deficit in the weak yen by Abenomikusu of the last few months, it seems become chronic as it is. Electrical machinery industry is facing a historic decline, it is not anti - food at the exchange policy of cheap tricks. However, there is a possibility that changes in the Korean War resume also below this.
Is in a state of tension is funny about the person who does not occur now Korean War. Come think he even has been committed to psychosis and from recent actions of Kim Jong-un.
Korean War if Hajimare, to become the weak won KOSPI weaker yen depreciation TOPIX weaker, but orders to South Korea this means you are withheld for a while, Japan may emerge to temporarily trade deficit in the aftermath.
The first place is going to be able to supply the munitions.
It nice to see and rarely develop into armed conflict with China in the Senkaku at the same time. The Korean War should be done only regional battle of Pyongyang between Seoul.
and thus the Republic of Korea, for the win, you want to hand the territory and resources of the vast North Korea and cheap labor, but it comes to 10 years.
But this would be a good news for South Korea to pants to inflation.
Investment pour in from around the world to North Korea after the war. Never plant of Korea Seoul also be burned.
It would be good to have to buy to see the time the Korean War began, then won recommendations and shares when sold.
There is a safety sign entirely also concern as this, deployment of once can be expected in a few years as a lucrative market in the fool.
However, it is about a year and a half.
You should see if buyer did not stay on the Tokyo Stock Exchange already, life extension of a year and a half has started in surprise Kuroda Bank of Japan.
Then it is more convenient to form the estimates while to stop the state of reform hen Abenomikusu.
While I can see nothing and do not need to worry about.

               

« Zbrush講座07;ノーマルマップ | トップページ | 未熟児は・・・Prematurity ... »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1842538/51104359

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年日経平均2万円は確実。黒田新日銀総裁の金融緩和は限定的に成功する。:

« Zbrush講座07;ノーマルマップ | トップページ | 未熟児は・・・Prematurity ... »

a.m.z

...

..

systre

無料ブログはココログ