.

外為ジャパン

DMMFX

FOREX

DMMCFD

JNB

« amazonが『農業ストア』を開設。コメリ・・・opened the "Store agriculture" amazon is. Komeri Co., Ltd. ... | トップページ | パズル&ドラゴンズPuzzle & Dragons »

ユーロはキプロスから壊れ得るか?I can break from Cyprus Euro?

ギリシャの経済規模はユーロの3%。

キプロスの経済規模はユーロの0.5%

事実上、経済破綻(債務の一部不履行)で景気も悪いままのギリシャでもあれだけの影響があったが、
キプロスはその1/6の経済規模にすぎない。
だからキプロスがどうなろうとユーロの大勢に影響ないと判断するのは間違いである。
今回の問題はユーロへの不信であり、緊縮で危機を乗り切ろうとする姿勢には賛否がある。
私はユーロの対応は短期的には正しいが、長期的には政治統合する事でしか問題は解決しないと考えております。
しかし、ユーロの加盟国数は2013/7/1時点で28カ国もあり、政治統合は非現実的な夢である。だから先に通貨統合をしたのだろう。
平時でも困難な事を暗い先行きしか想像できない時代に実現できるだろうか。
ギリシャの部分破綻。そしてキプロスの一部預金課税(一時は税率を40%にするという案もでたらしい)。
おそらくギリギリ破綻国家が出たという印象をもたれないための抑制が働いているのだろう。
しかし、イタリアに回復の糸口は見られず、秋のドイツ連邦議会選挙ではドイツ国民が他国への資金譲渡を拒否するかもしれない。
また好調に見えるアメリカもシェールガスの早期枯渇が問題視されるようになってきた。(アメリカはそれでも数年はもちこたえそうだ。)
細かい事を見ていかなくても、世界経済の半分以上を占める国々が通貨安競争を繰り広げているという点だけで未来は暗い。
この流れは成長分野への投資とそのリターンが回り始めるまで続くしかないのだ。政策担当者が賭けているのは
そういった成長セクターの勃興だ。日本は労働市場改革。アメリカはシェールと3Dプリンタなどもターゲットにしている。
しかし、オバマは数年前はバイオエタノールを押していた事を忘れてはならない。頼りないぞ。
といういわけで日本は今まで放置していた伸び白が残っているのでまだやりようがあるのかもしれない。
アメリカもユーロもめぼしい成長戦略はない。日本はやるべきことをやってしばらく耐えていれば明るい未来がありそうだ。
Economic size of the Greek 3% of the euro.
Economic size is 0.5% of the euro in Cyprus
In fact, there were only the impact of that in Greece remains in the economy even worse economic collapse (default part of the debt),
Cyprus is not only the economic size of 1/6 that.
Determined not to affect how many of the euro in Cyprus and so would be a mistake.
This problem is a distrust of the euro, there are pros and cons to the attitude that will survive the crisis austerity.
I think we support the euro in the short term is correct, the problem is not solved only by political integration in the long term.
However, there is also a number of member countries of the euro in 28 countries at 2013/7/1, political integration is an unrealistic dream. I wonder why did the monetary union ahead.
Will I be able to realize I can not imagine a time when only a bleak future that difficult in peacetime.
Partial collapse of Greece. (Seems to have come out of a proposed temporary tax rate to 40%) part of Cyprus and tax deposit.
Suppression of failed states because they do not lean the impression that barely came out probably would have worked.
However, no clue of recovery seen in Italy, in the German Bundestag election in autumn the German people might refuse to transfer funds to other countries.
Have come to be seen as a problem early depletion of shale gas also United States also looks strong. (The United States a few years is likely Mochikotae still.)
The future is dark just points without take a look at that small countries, which account for more than half of the world economy that are competing currency depreciation.
This trend should continue no choice but to invest in growth areas and its return until it begins to turn. Policy makers have bet
It is the rise of such a growth sector. Japanese labor market reform. America is based on the target as well as 3D printers and Cher.
However, a few years ago Obama should not forget that you have pressed the bio-ethanol. 'm Unreliable.
Maybe there is a way of doing because Japan still remains white growth that had been left until now not mean that Yes.
There is no noticeable growth strategy euros USA. Japan is a bright future if they are likely to endure for a while to get the job done.

« amazonが『農業ストア』を開設。コメリ・・・opened the "Store agriculture" amazon is. Komeri Co., Ltd. ... | トップページ | パズル&ドラゴンズPuzzle & Dragons »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1842538/50846495

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロはキプロスから壊れ得るか?I can break from Cyprus Euro?:

« amazonが『農業ストア』を開設。コメリ・・・opened the "Store agriculture" amazon is. Komeri Co., Ltd. ... | トップページ | パズル&ドラゴンズPuzzle & Dragons »

a.m.z

...

..

systre

無料ブログはココログ