.

外為ジャパン

DMMFX

FOREX

DMMCFD

JNB

Pinterestのウィジェットを貼る

Follow agaww's board Favorite on Pinterest.

嵐が丘 (新潮文庫) ペーパーバック – 2003/6/1 エミリー・ブロンテ (著), 鴻巣 友季子 (翻訳)

嵐が丘
ヒースクリフの過去はジョジョ1部みたいだな

ヒースクリフとDIOの共通点
・金持ちの家によそ者として入り込む
・御曹司に取って代わり家を乗っ取る?
・冷徹残酷で操作的なサイコパスの特徴
・終盤で天国を求める
幽霊が出てくる
ほぼゴシップ
文章は長いが話し言葉で多いために早く読める
一目惚れ
結婚生活の破綻が早すぎ
完全に昼ドラ
ヒースクリフのむすこがかわいそう
そうでもなくなった
ヒースクリフが適当に死にすぎ
締め切り間際か
作者もコレが歴史の残ってびっくりしただろう
過程が面白くてオチがショボいタイプの名作

最後は御都合主義か?

初期の評価が低かったのは納得できる

花園メリーゴーランド(1) (ビッグコミックス) Kindle版 柏木ハルコ (著)

日本の旧い性の風習を題材にマンガにしたてあげた。
そのうち映画化なんかもされるかもしれない。
まだ薄暗かった日本の文明の衝突。

幸福の条件 [Blu-ray] ロバート・レッドフォード (出演), デミ・ムーア (出演), エイドリアン・ライン (監督)

ロバート・レッドフォードとデミ・ムーア
デミ・ムーアのせいでラズベリー賞総なめみたいな不名誉映画?
見覚えのある絵が出る。
子供の頃にこんなのヒットしてた記憶がある。
デミ・ムーアのその後のスキャンダルもすごかった。
主人公の夫婦に共感できない。
カネに困ってラスベガスでスる。
カネに困って体を売る。
で、結婚が破綻する。
もっとひどい目に合えばいいのにと思うね。
行動がアホすぎる。脈絡がなさすぎる。

netflixのハイパーカー

ハイパーかー
テスラのsモデルなんかも出てくる

バッドボーイズ (字幕版) 1995

バッドボーイズ
無駄に言葉が汚い
が、それが作品の空気を作るのに一役かってる
と思ったがそれいがいの作り込みが稚拙だな言葉が汚いという要素は使えるはずだ
つっまんねー
なんだこりゃ最後は世界最速の車でレースに勝った(当たり前)

マイケルベイかよ
ウィルスミスの出世作だけじゃないのか

Deep Web (英語) カスタマーレビューを書きませんか?

でぃーぷウェブ
シルクロードにtorを使ってアクセスしビットコインで買い物する
麻薬から大学のはパスワードから殺人以来まで
競合サイトにアトランティス
モラルも一応は持って運営されている
DPRが創設者
麻薬戦争にかかわる暴力沙汰を減らすために作られたスムーズな麻薬取引をするため
ウィキリークスが影響した
ジュリアンアサン寺が強力な暗号の前では政府の権力も何もできないと言う助言を与えた
かなりの好青年で高等教育設けている青年が自由至上主義で作り上げたのがシルクロード
シルクロードは犯罪者の巣窟
というわけではないかもしれない
自由の中には違法なものもある
ということなのか

小さな習慣 単行本(ソフトカバー) – 2017/4/27 スティーヴン・ガイズ (著), 田口 未和 (翻訳)

小さな習慣
アマゾンのレビューにあるように同じことを繰り返すと言う内容ではなかったように感じた
確かに言ってる事はハードルの低い目標を作りそれをあまり大きくしないことで自己肯定感を増し大きな習慣につなげると言うものだ
それだけで1冊の本を作ると言うのは水増しに見えるかもしれない
しかし目標を大きくしない等のポイントは非常に重要な取り決めであり
そこには確固たる裏付けが必要となってくる
そういったものを全てつまびらかに説明するという意味では200ページ余りの分量は決して多すぎるとは言えないだろう
なぜこういう確固たる指標が必要になるかと言うことをきっちり説明していると言う事は習慣を続けていくためにも支えになるであろう
よってハードルの小さい目標を守るというエッセンスを抜けとるだけではなくしっかりこの1冊を読み込むということが大きな成果につながってくる
そしてこの本を本棚に置いておくべきものだろう電子書籍ではいけないと思う
死ぬまで本棚に一札置いておきたくなるような本

ヒューゴの不思議な発明 (字幕版) 2011

ヒューゴの不思議な発明
冒頭からすごいハリーポッター感
あんまり期待してなかったけどスチームパンクなビジュアルの密度は高く
目を満足させてくれる
これはお家で見ながら絵を描く材料にしよう
話は児童文学っぽいからダメだわたぶん
どのシーンも全て美しい
欲しい映画だ

キック・アスのクロエモレッツが子どもだ

半落ち 2004

半落ち
あれ?
サイドストーリーだと思ってたものは何の関係もなかった・・・
警察内部の不正も暴かれない
このパターン別の映画でも見たな
全てをはなしてない状態が半落ちと言うらしい。
が、この映画のオチも半分しかおちていない
そう言う意味だったのか!

蛇にピアス 2008 NR

蛇にピアス
アウトローにしかわからない価値観
せかいかん

同時受賞の蹴りたい背中は非モテ専用だったし
直木賞はこの頃からおかしかった

吉高由里子が子どもにぶつかってセカイを憎むくだり、叩かれたtな

意味がわからなすぎる

«ミーン・ストリート [Blu-ray] ロバート・デ・ニーロ (出演), ハーベイ・カイテル (出演), マーティン・スコセッシ (監督)

a.m.z

...

..

systre

無料ブログはココログ